よくあるご質問

Q&A
質問をクリックすると、答が表示されます。
スウェージング加工について知りたい
スウェージング加工とは回転冷間鍛造加工のことを言い、さまざまな金属を削らずに回転するダイス(金型)により叩き伸ばすことで任意の形状を作りだす技術です。弊社スウェージングマシンはCNC制御なのでダイス(金型)を交換することなく様々な径に加工できます。詳しくはこちらのページでご説明しています
加工可能な材質は?
チタン、チタン合金、ステンレス、アルミ、鉄などがあります。詳しくはこちらをご覧ください。
どれくらいの太さまでの材料が加工できますか?
ベーシックなマシンタイプだと、アルミや純チタンならφ8.0くらいまで、ベータチタンなどチタン合金系はφ5.0くらい、NT合金(形状記憶合金)でもφ5.0までは加工できます。さらに太い線径が加工可能な大型などの特注仕様も承ります。ご相談ください。
どれくらいの細い材料が加工できますか?
φ0.5のステンレス材(中実材)をφ0.28まで絞るテストに成功しています。材料の切り落としや供給は特別仕様になります。
納期はどれくらいになりますか?
ご注文いただいてから通常1~2ヶ月ですが、受注状況により3~4ヶ月かかる場合
がございます。特注などの場合も数ヶ月必要です。
どのような部品加工に使われていますか?
眼鏡フレームのフロントリム(レンズが入る枠)を曲げ加工する機械です。特にチタンやチタン合金の異形線をレンズ形状にフォーミングする機械としては世界でもトップクラスです。様々な形状の線材を曲げ加工できるので眼鏡製造以外の業種からも注目を集めており、多数のお問合せを頂いております。専用的な仕様にも対応いたします。ご相談ください。
どんな加工が出来ますか?
切削加工 旋削加工 研削加工 ワイヤー放電加工ができます。
1ヶからの製作もしてもらえますか?
ヶからでも承ります。弊社では約1~1000ヶ程度の数量の実績がございます。数量に限らず製作いたしますのでお気軽にご相談下さい。
加工可能な材質はどんなものがありますか?
鉄:S45C SS400 S50C SK NAKなど
ステンレス:SUS303 SUS304 など
アルミ:1000系~7000系、アルミーゴハードなど
チタン:純チタン、ベータチタン、64チタンなど
樹脂、アセテートなど
銅、真鍮など
※その他の材料もご相談下さい。
図面は手書きでも可能?
手書きでも構いません。
形状や寸法がわかれば、見積もり可能です。
熱処理や表面処理は出来る?
出来ます。
社内では行っていませんが、協力会社にて連携して製品を完成させて納品いたします。
個人でも大丈夫?
個人様でもお気軽にお問合せ下さい。
コストダウンは相談出来る?
出来ます。
希望単価がございましたら、見積もり依頼書へご記入下さい。コストダウン出来る方法を検討し、ご提案いたします。
材料の性質や加工方法など相談は出来る。
出来ます。
用途、機能などを教えていただければ、弊社の長年の知識、技術、経験で良い方法をご提案させていただきます
見積もりだけでも大丈夫?
見積もりだけでも構いません。
無料で見積もりいたします。
超特急の納期は可能?
可能です。
工場の状況にもよりますが、協力会社もございますので、可能な限り対応いたします。
見積もり依頼書に希望納期を記入して頂き、ご相談ください。